忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クモハ32000さんのbrog「切粉だらけの工作室からⅡ」と相互リンクさせてもらいました。蓄電池箱や水揚装置箱もフライス加工して自分で作ってしまう16番のキット製作のマイスターです。
客車キットの工作記事は勿論、ちょっと懐かしい画像も公開されていて見ていて楽しく、とても参考になるbrogです。更新頻度も高く、記事の密度も濃いのは非常に魅力で、ワタシも見習おうと思います。時間のあるときにじっくり各エントリを読むのが良いと思います。おススメです。
PR

色々しがらみが増え、色々なお付き合いをする必要がでてきました。自分もそんな年になったのかと、複雑な気持ちになります。まだまだ休めませんのでカラダを大事に日々過ごし、余暇を楽しみにするほかありません。

宝くじも外れたので、リタイヤの道はまだ見えません。

kousei4.jpg前回の記事も2ヶ月ぶりのエントリだったのですが、言い訳もせずに済ましてしまったのですが理由は言わずもがなですので、敢えてはいいません。

画像整理をしている中で、撮り溜めた建物画像の一部を楓車輌の個別建物編内の金融機関にアップしました。お時間があればご笑覧ください。

そろそろ充電されてきたので、模型工作も再開しようと思っています。リハビリしなければならないと思うので、ゆっくりと進めて行こうと思っています。

 

kasenchuu4.jpg久しぶりに楓車輌に黒森駅セクションの自作架線柱のページをアップしました。

この架線柱は確か3年以上前に作ったもので、もうあまり詳しいことは覚えていないのですが、以前書き掛けだった物を幾らか訂正して掲載しました。たった1頁だけですがお時間があれば寄ってみてください。

今以上にハンダが苦手だった時代のものなので、非常に苦労したことだけは思い出します。

sue71.1.jpg戦災復旧車という言葉を知ったのは、グリーンマックスカタログの一コラムからでした。そこでこれらを戦災復旧車を「百鬼夜行」と評していましたが、言い得て妙です。

その一輌、スエ71 41の画像を楓車輌にアップしました。
約20年前に撮影したもので、構図、ピント、絞りの全てが素人丸出しでお恥ずかしい限りですが、何かのお役に立てば幸いです。

今でも写真の技術が上がっていないことに、我ながら驚きです。

高崎のスエ78 15も廃車されてしまったとか。
小樽のスエ78 5と再会したいと常々思っているのですが、妻子持ちにそんな勝手は許される筈も無くまた今年も雪が覆う冬が来てしまいます。
 

suhahu42.6.jpg昨日、北海道旅行から帰ってきました。
家族サービスがメインのバスツアーでしたが、写真は撮り損ねたものの釧網線ではDMVに出会い、最終日には短い時間ではありますが旧北見相生駅で、写真を撮ることもできました。

旧北見相生駅での画像は、楓車輌の方にアップしました。大した画像ではありませんが、ご笑覧ください。

wakayanagi19.jpg楓車輌のギャラリー内の若柳駅の画像を追加し、フォルダを分割しました。
今回は駅舎ではなく、その周辺の施設のものです。拙いものばかりですが、ご笑覧ください。

栗原電鉄時代の車輌を撮影した分がまだ未整理で残っています。
それらのアップも今後の課題ですが、サイトの容量上限に近づいているのが少し気にかかります。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き・釣
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]