忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[184] [193] [180] [182] [174] [173] [192] [163] [102] [153] [87]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 必要パーツが不足したスユ15に代わり、長期にわたって留置していたこの車輌に手を入れます。
1年半を超える長期留置の理由は、操作室前面窓を上手く作成出来る方法を思いつけなかったからです。
ふと、キ273の仕掛り保管箱から取り出してあれこれ自宅にある様々なパーツと組み合わせてみたところ、何とかなりそうとの感触を得ました。


RIMG0289.JPGそこで、操作室の下部の雪掻き部をまず取り付けることにしました。
切り落とした雪掻き部の縁で接着する仕様ですが、そのままでは今後のヤスリがけ等で容易に破損することが予想されます。
それを避けるために線材での補強を行います。1ミリの線材を本体に接着し、雪掻き部に開けた穴に差込んで支えるようにします。





RIMG0286.JPG瞬間接着剤を大量に使い、瞬間接着剤用硬化スプレーを吹きつけて現在乾燥待ち。

しかし、明日以降はまたスユ15の工作に移るので、またしばらく留置の予定です。


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き・釣
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]