忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

suyu15nyuka.jpg何故か床下が2枚写っている左の画像。さてさてどちらを使うのかはおいおい明らかに。

このスユも、アーノルドカプラーから当工場の標準連結器であるTNカプラーを取り付けます。RMM1996年1月号の記事を参考に取り付け部を0.5ミリ厚のプラ板で加工し、補強材共々タミヤの緑キャップで加工中の床板に接着しました。

 

PR
suyu15sasshi.jpg銘板のパーツ、キットに含まれていました。
窓サッシのパーツの端にちゃんと必要数以上ありました。
ボナさん、いい加減なことを書いてごめんなさい。
まずはお詫びと以前の記載の訂正まで。


Image0671.jpg花粉さえなければとても良い季節なのですが、憂鬱な毎日を送っています。
そんな中仕事で通りかかった青山墓地の梅を携帯で撮影。
また、六本木ヒルズ付近のマンションの植え込みで沈丁花も花を咲かせていました。
香りで心が安らぎました。

ところで、墓地で大型犬を散歩させている(と思しき)女性を見たのですが、許されている行為なのでしょうか。ちょっと違和感がありますが、それは犬を飼っていない者だから気にかかるだけのことかもしれませんね。




 

RIMG1209.JPG昨年末発売されたオリエント急行セットの購入を検討したことがありました。結局は予算の関係で見送ったのですが、迷ったのはこのマニ50が必要だったためでした。

ホビーセンターで、
「模型化する際の契約の関係があるかも知れないので、オリエント急行のASSYパーツは発売されないかも知れませんよ。」
と脅されたにもかかわらず、セットを買わずに済ましました。

今後青15号塗りの単品が発売されたら大失敗ですが、それはそれで仕方ありません。
とりあえず、EPAに浸け込んでおき、次の作業に備えます。

オリエント急行のASSYパーツは2月15日が発売開始でしたが、もう既に何かの床下に売り切れの表示が出ていました。必要なASSYがあれば発売直後、出来れば発売日当日にホビーセンターに行くべきだということを再認識させられました。
suyu15.1.31.1.jpg車体は一応箱になりました。
こうなる前には屋根を一度前後逆につけてしまう大失敗をおかしています。急いでポットのお湯を洗面器に移し、車体を熱湯漬けにして分解。
なんとか剥がれてくれてほっとしました。

乾燥後その屋根を再利用しようと試みましたが、残った接着剤の剥離中に屋根の縁に修復困難な傷を残してしまい、ストックの中からもう一枚屋根材を供出し再度の穴あけと接着を行いようやく箱にしました。やれやれです。

この失敗であちこち歪んでしまいましたが、おいおい修正していくことにします。
RIMG1200.JPGこのスユ15キットですが、説明書には銘板を貼る位置の記載がありますが、キット内でその部品を見た記憶がありません。無くしてしまったのか、最初から無かったのか今となっては確認しようもありません。 

このキットにはちゃんと標識灯掛けと銘板のパーツが含まれています。窓サッシのパーツと一緒のランナーに必要数以上用意されています。ボナさん、いい加減なことを書いて申し訳ありません。(2/25訂正、追記)


プラ板を加工して銘板を作ることも考えましたが、市販のパーツがあることを思い出しました。

suyu15.1.jpgまたも未完箱潰し企画です。ボナファイデプロダクトのキットはこれを始め幾つか所有しているのですが、組むのは初めてです。

今年は機関車も含めて、編成になるまで集中して作ろうと思っています。
とりあえず、素材が揃ったこのキットから始めていくことにしました。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き・釣
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]