忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
第一次補正の結果を見るために、今日も軍艦色(2)を吹きました。あくまでチェックのための塗装なので、雨天など完全無視です。

9536e894.JPG確認したところ、画像の小さい方の検査ドームは及第点まで補正できましたが、大きなドームと車体はヒケが出てしまい今一歩というところです。




PR
写真取り忘れにつき、文字のみで更新。
ボディ、2つある検査ドームのいずれも一応組みあがりました。これらの隙間やヒケを発見、修正するために適当な灰色を塗ろうと塗装の準備します。

埃まみれのコンプレッサーを引きずり出し、久しぶりにシンナーを塗料カップに注ぎます。しかし、トリガーを引いてもシンナーが出てきません。ガンの先端のニードルも動いておらず、以前使用した後にいい加減に清掃した罰です。

シンナーを綿棒に含ませて、ガンの先から出ているニードルの周りを拭くなどしていると、そのうちニードルも抜けました。古い塗料で汚れていたニードルをシンナーで綺麗にし、差し込むと無事以前の様に吹ける様になりました。

塗料箱の一番手前にあった灰色、軍艦色(2)の蓋を開けるとちゃんと液体の塗料が見えて一安心。カップに注いで吹いてみると粗ばかりがぼろぼろ見つかります。生乾きで粗の部分の周りの塗装を剥いで、瞬間接着剤を盛ります。瞬着硬化スプレーを吹いてしばらく放置、先日購入したWAVEのヤスリスティックで削ります。

これで今日の作業は終了。次は再チェックです。

それにしてもこのヤスリスティック握りやすくてとても便利です。以前の耐水ペーパー生活に戻れるかどうか。
放置中のスユ15にほとほと飽きてワールド工芸製のオヤ36 2051キットに浮気してしまいました。いけないと判っていてもやってしまうものなんですね。
8月も既に半ばを過ぎましたね。宿題はまだ終わっていません。というか終わりません。

さて、遂にKATOからニセコセットとしてスハ45系が出るようですね。ようやく本命が来ました。大型蓄電池箱付きの床下とギヤ駆動式の発電機付き台車はちゃんと作ってくれるものと期待しています。

ずうっと放置していますが生きています。来月には何らかの報告が出来るかと思います。

今回の地震で亡くなられた方とその遺族の方々には、衷心よりお悔やみ申し上げます。

罹災地には両親が生まれ育った地も含まれ、私も幼少期から何度も遊びに行ったことがあります。直接言葉こそ交わしていませんが、親戚も避難はしてはいるものの無事なようです。

私はといえば、社内で地震に遭い4時間ほど歩いて自宅に帰りついたぐらいで、家族も無事でした。家族の安否もわからず、避難所で不自由な暮らしを余儀なくされている罹災者の方々に比べれば、多少の不便は何でもありません。

一日でも早い、罹災地の復興を願ってやみません。

 約4ヶ月のご無沙汰でした。
昨年の完成を予定していたにも拘らず、生来の怠け癖で放置。
流石にどうにかせねばと、先月から毎週土日のどちらかで工作を進めるノルマを自らに課して、ようやく本日「スイッチ」を完成させることが出来ました。
自ら調整したスイッチで、テールライトを点けたり消したり出来るのは、ちょっと感動モノでした。
あまりに拙い出来なので画像なしですが、構成は北東荷2さんのそれをそのまま使わせていただきました。

次は、自分の脳内設計ミスで再構成が必要な室内灯関係の作業です。
これからも、ちまちま進めていこうと思います。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]