忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[99] [98] [97] [96] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

RIMG1476.JPGさて、プライマーも乾いたことだし、下塗り兼屋根用の灰色でも吹こうかと準備をしていたところ、ふとキハ46キットの説明書の記載を思い出しました。「キハ46を作る場合、ベンチレーターが不足します。」と。




説明書の記載を確認すべく、手持ちの資料の『ピクトリアル』と『とれいん』をひっくり返すと、確かに後部デッキの上にもベンチレーターが有ることが確認できましたが、そのとき見たピクトリアルの図面でもう一つ気付いてしまいました。
最前部のベンチレーターが、キハ45のそれと位置が異なり前部デッキの上に有るということをです。
2枚有る説明書のもう一枚には、図面が有るのですがそれにも、デッキの上にしっかりと描かれていました。

我ながら呆れてしまいます。説明書ぐらいちゃんと読めよ。

とりあえず、気を取り直して車体を見てみます。
屋根にはGMキハ45キット付属のベンチレーターを取り付けるための、箱状の突起が並んでいます。すなわち、ベンチレーターの位置をキハ46のものにするには、最低1箇所は削り取る必要が出てきました。
「プライマーも塗ったのに今更修正なんて。」とも思いましたが、諦めて突起を削る作業に取り掛かりました。

RIMG1477.JPGRIMG1478.JPGキット付属のベンチレーターとトミーのそれとは、左の画像で判るように大きさが非常に異なります。ここは、今後の連結相手のことを考えて、トミー製のベンチレーターを使用することにし、1.4ミリ程度の穴を開けました。

作業はこのように順調に遅れていきます。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
修正ですか・・・
ありゃりゃ、これは思わぬチェック漏れでしたね。
でも、気付いたのがこの段階で、まだ良かったのかもしれませんね。もし完成後だったとしたら・・・(怖)

実は、かく言う当方も、先日自作部品でポカをやりました(接着と塗装の順番を間違えました)。
・・・今晩あたり、作り直しです(笑)。
北東荷2 URL 2007/10/08(Mon)17:59:31 編集
Re:修正ですか・・・
>ありゃりゃ、これは思わぬチェック漏れでしたね。
>でも、気付いたのがこの段階で、まだ良かったのかもしれませんね。もし完成後だったとしたら・・・(怖)

本当に迂闊でした。
こんなことやっていて精密化だ、点灯化だなんて本末転倒ですよね。
猛省しています。

とりあえずは年内完成を目指して頑張ります。
【2007/10/08 21:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き・釣
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]