忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分も好きですカレーパン。しかしながら、電車の中でそれをほおばる者を見るとは思っても見ませんでした。




以下あまり愉快な文章ではありません。


夕方地下鉄に乗って移動していると、途中の駅から彼は乗車してきました。
左手にカレーパン、右肩に大きな鞄をかけやや強引に車内中央部に進んできました。

やがて発車。

彼は私の右側に間に一人を挟んで立っていたのですが、ひたすら食べています。
周囲にカレーパンの匂いを漂わせながらも、そんなことはお構いなしです。
次の駅に到着、彼の斜め前に座っていた人が降り、彼はその席にサッと腰を下ろします。

どんな男か見てみます。
髪の量等から判断して40前くらいの、小太りまでは行かないまでもやや膨らんだ感じの男です。
電車の中でパンさえ食べていなければ、特別変わった雰囲気を持ってはいませんでした。

やがて数駅を過ぎパンを食べ終わると、おもむろに大きな鞄の中から本を取り出しました。
彼はそれにカレーパンの脂が付くことにも構わずすぐに読み始めました。

そこまで読みたい本というのはどんな本でしょう。気になります。
何回か見てタイトルを拾いました。
『6つの生活習慣で~を治す』と言うのがそれで、結局ワタシが先に降りて彼から離れるまでは熱心にゆっくりと読んでいました。

ワタシはかつてこの地下鉄でマクドナルドのハンバーガーを食べている者にも遭遇したことがあります。
あの独特の匂いを密閉された空間で強制的にかがされるのは、今日以上に嫌なものでした。
そのときは発生源と大分離れた場所にいたので、どんな者が「マック臭」を振り撒いていたのか不明だったのですが、もしかしたら今日の彼だったのかも知れません。

この人達は食欲をセーブできない病気なんですね、きっと。

お口直しに『カレーパンのうた』を置いておきます。
http://www.geocities.jp/jugongordie/old/hp6/index.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き・釣
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]