忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[133] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

RIMG0951.JPG苦節1年余。とうとうキハ46 4を完成させました。
最後は、細かな補修作業の連続が嫌で、工作を避けてきましたが今日勢いで完成させました。

このキットを製作するにあたり、今回が初めての作業も幾つも有り、試作の意味合いも強い車輌となりました。
数点悔やまれる部分も有りますが、そこは諦めます。

折角なので、こちらも完成間近(?)の黒森駅セクションに停車させて見ました。


RIMG0950.JPG左の画像は、補修後の側面の画像です。もう少し出来たかとも思いますが、これ以上は気力が続きませんでした。

あの致命的な失敗は、後頭部を痛打されたようなものでしたが、何とかやれました。遠目では分からないレベルには出来たと思います。

そのうち時間が出来たら本部の方にもブログのまとめの様な形でアップするかもしれません。最後にワタシの乗車メモから模型化を目指す、キハ46 4が連結されていた編成を記載しておきます。メモが不完全だったため、一部推定ですが、そのうち時間があったら調べたいと思います。

1986年1月(?) 函館本線(?)141D
キハ40-182
キハ46-4
キハ48-302

先頭のキハ40は、どこかの駅で増結されたような記憶が有ります。凍りついた連結器が溶かすために、作業員が走って駅本屋からやかんのお湯を持ってきて、連結器の上からかけていた映像が頭に残っています。

さて、次は駅にけりをつけましょうかね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
おめでとうございます
少々出遅れてしまいましたが、キハ46落成おめでとうございます!

完成画像を見た第一印象は、「リアル!」の一言に尽きました。
気のせいか、アイドリング音が聞こえてきたような・・・(笑)

的確なディテール工作もさることながら、その見事なウェザリングのなせる技ではないでしょうか。ほんと、実車を良く観察されているんだということがよく伝わってきます。


実は、先の記事で傷んでしまった塗膜の画像を見たときは、失礼ながらこれはひょっとするとやり直しかと思っていましたが・・・。
あれをきちんとリカバーされるとは。お見逸れいたしました(^^;)。


乗車メモの編成では、残りは40系のようですね。
そちらもいつの日か、見られる時を楽しみにしています。(^^)
北東荷2 URL 2008/04/29(Tue)23:17:35 編集
ありがとうございます
>少々出遅れてしまいましたが、キハ46落成おめでとうございます!

>的確なディテール工作もさることながら、その見事なウェザリングのなせる技ではないでしょうか。ほんと、実車を良く観察されているんだということがよく伝わってきます。

ご心配をお掛けしましたが、何とか完成させることが出来ました。
過分なコメントを頂戴して、裏を知っている本人としては穴があったら入りたいくらいです。

>実は、先の記事で傷んでしまった塗膜の画像を見たときは、失礼ながらこれはひょっとするとやり直しかと思っていましたが・・・。

こんな失敗をやらかしている程度のレベルで、まだまだ修行が足りません。ホント手際の悪いことといったら有りません。お恥ずかしい限り。

>乗車メモの編成では、残りは40系のようですね。
>そちらもいつの日か、見られる時を楽しみにしています。(^^)

この40系は、トミックス製品に期待をしています。カトー製品を大改造して北海道型にした記事をTMSで読んだことが有りますが、それはそれは大変そうでとてもまね出来そうに無かったことを覚えています。しばし、キハ46は相棒抜きになりそうです。でも、トミックスで北海道型を出さなかったらまた考えないといけないです。
【2008/04/30 00:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き・釣
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]