忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[53] [52] [51] [46] [50] [44] [47] [45] [29] [33] [43]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

RIMG1088.JPG今回も「忍者ブログTB本舗」 のお題で書いてみようと思います。
「それ、買います!」が今回のそれです。
いつもどおり鉄道模型ネタです。




実際はもう既に手に入れたので、「買いました!」と言うのが正しいのですが、その手に入れた物というのはマイクロエース製リニューアル「はまなす」セットです。

RIMG1089.JPG国鉄末期の北海道向け車輌が好きな私にとって、14系500番代は必須アイテムなのですが、最初の「はまなす」が出たときには、模型の現物を見ることもなく「マイクロエース」だからと言う理由でスルー。次の「まりも」が発売された際も同様の理由で見送り、その後「まりも」から大分グレードが改善されたことを知り、また後述の理由で後悔しているところにリニューアル「はまなす」発売の報に触れ、急いで予約し手に入れたと言う次第です。



RIMG1096.JPG実は、座席車はカトー製、寝台車はトミー製をそれぞれ引き戸化改造して、14系500番代を再現しようとずっと考えていました。ところが、ふと実車の写真をみると台車までもが、ブレーキシリンダーを外付けにする改造を施されていることを知りました。その14系500番代を10輌近く模型化しようと考えている私には、綺麗にブレーキシリンダーを再現する技能も気力もありません。ありがたいことにNゲージ蒸気機関車さんが14系を比較してくださっており、そこでマイクロ製品が台車のブレーキシリンダーを再現していることを知り、今回購入に至りました。

上の画像はマイクロ製、下の画像はカトー製の台車のアップです。

RIMG1091.JPGマイクロの画像がピンボケですが、(5/6:写真撮り直しました)グレードの差はお分かりいただけると思います。モールドが甘く、カトーと比べると「おもちゃっぽい」感じを受けます。

今後ここを改善した「更にリニューアルされた"はまなす"or"まりも"」が発売されたら、買うどうか迷います。「それ、買います!」とはすぐには言えないと思います。

なお、国鉄時代志向の私は画像以外の車輌は売却してしまいました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き・釣
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]