忍者ブログ
鉄道模型工作と建物調査等の日報。 人生行き当たりばったり。 それでも何とかなってます。
[29] [33] [43] [40] [39] [41] [38] [37] [36] [35] [32]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は仕事を追えた後行きつけの床屋に行きました。
ここはシャンプー・顔剃りありの普通の床屋です。
駅で見かける1000円の床屋も何度か利用したことがありますが、髭をそられた後のスッキリ感が好きなので普通の床屋に行ってます。


普通の床屋といえば、大体付いてくるのは床屋との世間話。
この世間話に関して、知り合いの開業医からをこんな話を聞いたことがあります。

彼も近所に馴染みの床屋があり、若いころからずっとそこに通ってきました。
その床屋はその店主の人柄なのか一種の情報集積地になっていて、町の人の色々なことを細かく知っているのです。
そして彼が行くと
「だれそれ(彼の患者)の病気はどんな具合?」
などと聞いてくるのだそうです。
それには流石に回答に困って、適当に受け流していると言います。
その床屋としては世間話の一つの積りなのでしょうが、患者のプライバシーを明かせば医者失格。
いまさら床屋を替えるのも面倒だし、開業医としては近所の床屋にもある程度良好な関係を保たねばならないし、とはいえそんな会話も煩わしいし、と苦笑しつつ話していました。

ワタシの通っている床屋は、一回に付き髪型以外の会話は2回程なので、会話の苦手なワタシにとっても苦にはなりません。今日は全く世間話無し。しかしながら話術上達のためにも、床屋と積極的にしゃべって多少なりとも会話下手を克服すべきかと反省しています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 ハル]
[01/23 北東荷2]
[07/01 クモハ32000]
[06/27 急行越前]
[06/25 クモハ32000]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
楓車輌
性別:
男性
趣味:
鉄道模型・町歩き・釣
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]